トップ / スマホ買取の注意点とは

スマホの高価買取

スマホ買取の注意点とは

スマホ買取の注意点について

スマホを買取に出す前の注意点がひとつあります。それはどんなことでしょうか。

スマホ内のデータを初期化しておくということです。もちろん買取を実施している店舗でもデータの初期化を行ってくれますが、個人情報の保護という観点から考えるなら、自分でデータを初期化してから、買取依頼をする方がより安全です。

どんなふうにスマホのデータを初期化できますか。iPhoneとアンドロイドのスマホでは、初期化の方法に違いがあります。iPhoneでは、設定アプリの一般をタップします。一般の項目の一番下にリセットという部分がありますから、ここをタップします。

そうすると、二番目にすべてのコンテンツと設定を消去がありますからここをタップします。自分のパスコードを入力したら、iPhoneを消去のボタンが出ますから、それをタップして完了です。

アンドロイドのスマホは、初期化だけでは完全にデータを消すことはできません。データを暗号化し、そのうえで初期化するという2段階の方法が有効です。データの暗号化の方法は、アンドロイドのスマホは機種により、いくらか方法に違いがあります。

アンドロイドスマホのGalaxy S5を例として挙げるなら、まず設定アプリのセキュリティーを選択し、端末を暗号化を選びます。暗号化に関する注意の画面が表示されるので、内容を確認し、ロック解除用のパスワードを設定し、画面ロックの種類を設定をタップします。

暗号化には30分から1時間程度の時間がかかるので、充電しながら行うか、バッテリーが十分に充電されている状態で行います。暗号化が完了したら、次に設定アプリのバックアップとリセットをタップし、工場出荷状態に戻すを選択すれば初期化の方も完了です。

SIMカードやSDカードの抜き忘れもないか確認しましょう。

Copyright © スマホを高価買取にしたい All rights reserved